学校からのお知らせ

児童生徒会執行部主催全校レク

昨日までの吹雪が嘘のような冬晴れの中、昼休みに全校児童生徒がグランドに集っています。
夏はグランドでしっぽ取りゲームを行いましたが、冬は節分も兼ねた?イベントです。
何やら鬼の絵に雪玉をぶつけています。
最後に景品を受け取って5時間目の授業に戻っていきました。



 

学校評価と新型コロナ・マスク着用について

 学校評価アンケートのご返答が34件ありました(全校児童・生徒35名)
 たくさんのご協力、ありがとうございました。
 結果や今後の方針につきましては、学校便り等でお知らせ致します。

 なお、寄せられたご要望の中に、マスク着用の自由化に関するものがございました。
 本校においては、国、北海道、稚内市の通知に完全に沿った形で新型コロナウイルス感染の防止に努めてまいります。
 今月と来月は私立、公立高校入試です。
 感染者が出た場合、マスクをしていないと濃厚接触者のリストアップ対象となりやすく、現在のルールでは入試に影響が出る可能性が高まります。ご理解頂きますよう、よろしくお願い致します。

 なお、新型コロナの感染症法上の分類を5月8日に季節性インフルエンザなどと同じ「5類」に引き下げることがきまりましたが、春以降の対応につきましても、通知が出ましたら、各ご家庭にご連絡致します。

初滑り

雪不足もここ1,2週間で解消し、最高のコンディションで初滑りを楽しみました。
1回目が中止になったことは残念でしたが、その分、降ったばかりのふかふかの雪を初滑りで堪能できました。

PTA冬の環境整備ありがとうございました

日曜日、チュービングスロープ作りを行いました。
写真の通り、大型機材が無ければ無理な作業です。
ご協力頂いた保護者の方に感謝申し上げます。
ここ一週間で雪がかなり積もり、例年以上の高さの坂が完成しました。
子供たちは早速初滑りを楽しんでいました。

2月献立表

アップロードしました。

ご確認ください。

明日1月25日臨時休校のお知らせ

 学校メール(安心メール)でも御連絡しましたが、明日は市内一斉に臨時休校となっています。
 また、荒天のため本日の部活動も中止としていますので、よろしくお願い致します。

学校評価実施中です

今週は学校評価週間となっております。
兄弟姉妹のいるご家庭につきましては、複数回の回答となりますので、お手数をおかけしますがよろしくお願い致します。(児童生徒1名につき、1つの回答です)
児童生徒一人一人の状況に応じて回答をして頂けると幸いです。
結果がまとまりましたら、学校便り等でお知らせし、今後~次年度への課題として共有させて頂きたいと思います。

PTA冬の環境整備

 参加者に連絡は行っていますが、雪不足だったため23日(日)から29日(日)に延期となっております。
 今回はチュービングコース(ソリ滑りの山)づくりです。
 滑って楽しむ子供たちの姿が目に浮かびます。  

スキー場に行く前に

昨日と今日は低学年が学校裏の坂でスキーの練習をしています。
23日の第1回スキー授業は雪不足で延期となりましたが、30日の第2回に向けて皆頑張っています。

最近はウインタースポーツとしてカーリングを実施する学校が増えていますが、まだまだ主役は譲れません。

登校すると

 朝登校すると、児童に向けたメッセージが書いてあります。
 新学期のスタートを気持ちよく切ってもらうための担任の配慮です。
 卒業に向けたカウントダウンの始まりでもあります。


中学生ブックトーク

始業式後、夏休み明けと同様に行っていました。
3グループに分かれて、本を片手に本の紹介や感想を述べあっています。
気になるタイトルがいくつもありました。
このくらいの人数だと、発表者の気持ちがダイレクトに伝わります。
本校児童・生徒は人前で話す機会が多いので、皆発表上手になります。

全校児童生徒全員出席でスタートです

新しい1年が始まります。
自分の道を切り拓いていきながら、すてきな思い出を創ってください。
特に中学校3年生はあと36日の登校で卒業です。
悔いのない毎日を送り、感謝の気持ちで全員が卒業できることを祈っています。

 ◇こまどりスキー場雪不足のため現在閉鎖中です。再オープンの場合もアイスバーンで安全面で少々心配が予想されるため、1月23日の1回目のスキー授業は、延期の予定です。改めてご家庭に文書を配布いたします。

 ◇また、1月22日予定のPTA冬の環境整備についても雪不足で1月29日10時に延期となりました。

冬季休業中の学校閉庁日について

 

 保護者の皆様にはプリントで配布致しましたが、明日から閉庁日となります。
 本ホームページでも、以下で改めてご連絡致します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

保 護 者 各 位

 寒冷の候、保護者の皆様におかれましては、ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。日頃より、本市の教育活動へのご理解とご協力に感謝申し上げます。
 さて、一昨年度より学校における働き方改革の一環として、本市の全小・中学校におきまして、学校閉庁日を設定することとしております。
 つきましては、今年度の冬季休業中の学校閉庁日を下記の通り設定することといたしましたので、本取組へのご理解とご協力をお願いいたします。

 1 目的

  教員が休暇を取りやすい環境を整備し、心身の健康を保持するとともに、学校教育の質の向上を図るため。

2 実施期間

  令和4年12月29日(木)~ 令和5年1月5日(木)8日間

3 緊急の連絡先

  学校閉庁日は教職員が不在となりますので、緊急の連絡が必要の場合は、
  ・稚内市教育委員会学校教育課(電話 0162-23-6519)へお願いします。
  学校教育課から要件を学校へ連絡いたします。
  なお、令和4年12月31日~令和5年1月5日は稚内市役所が閉庁日となるため、学校教育課へご連絡いただいた
 場合、市役所1階警備室へ繋がり、その後の対応となりますことをご承知おき願います。

4 その他
  スポーツ少年団等への学校開放は行いません。
  中学校の部活動は行いません。

稚内市教育委員会   教育長 表   純 一 
稚内市立天北小中学校 校 長 黒 木 敏 郎 

2学期の終了にあたって 校長 黒木敏郎

 令和4年度天北小中学校の2学期が終了しました。今学期も保護者の皆様、そして地域の皆様には子どもたちのために本校へのご支援とご協力を賜り、深く感謝申し上げます。皆様のお力添えをいただいたことで、新型コロナウイルス感染症が収まらない中ではありますが、子どもたちが自分自身の目標達成に向けて、努力し、前進することができました。1人1人の努力が学級や学年、全校に広がり、活気にあふれた充実した2学期を生活することができたと実感しております。ありがとうございました。
 さて、令和4年の世相を漢字一字で表現する「今年の漢字」は、戦」が選出されました。報道によると、ロシアのウクライナ侵攻により、「戦」争の恐ろしさを目の当たりにした一年であり、円安・物価高による生活面での「戦」い、スポーツでの熱「戦」・挑「戦」も注目されたことが、総じて応募者の選定理由だということでした。
 では、天北小中学校の令和4年を漢字一文字で表すとどうなるだろうかと考えてみました。じっくりと令和4年を振り返りながら私が選出した漢字は、「拓」です。それは、卒業生(現高1)から学校のリーダーとしてのバトンを渡された中学3年生が児童生徒会活動や学校行事などに新しい風を起こし、学校生活を楽しく過ごせるように先頭に立ってくれたこと。全体では、学年行事・学校行事で、成功させるために1人1人が自覚と責任をもって、最後まで やり抜いたことや毎日の授業に集中して向かう姿勢、家庭での学習にも計画を立てながら望む姿勢(たまに負けてしまうこともありました)が思い出されたからです。これから先も子どもたちには、自分の心に打ち勝ち、毎日を充実したものにしてもらいたいです。そして、3学期の始業式には、新年の抱負をみんなで語れたらいいなと思います。
 保護者の皆様、地域の皆様には大変お世話になりました。3学期もどうぞよろしくお願いします。
 皆様、よいお年をお迎えください。

1月献立表

1月献立表をアップロードしました。
ご確認ください。

高学年レク

 今日は、5,6年生の学級レク。
 通りかかると、何やら楽しげな雰囲気です。
 運よく全員出席したので、本日の開催が叶ったようです。
 放課後の時間を使って、これからいくつかレクを行うようです。
 

縦割り班レク

小1から中3まで、全校で4つの縦割り班がある本校です。
班対抗で、昼休みを使ってレクリエーションをしている場面です。
夏はグランドで走り回りましたが、冬は体育館で開催です。

床に置いてある円盤型のカードを、自分達のチームの色にひっくり返しています。
それを再び敵チームの色にひっくり返される訳ですが、よく見てみると、児童・生徒以外にも参加者が。
今回は先生も加わっての勝負のようです。



暴風雪時の対応

 昨日、暴風(雪)注意報から警報に変わり、本日未明解除されています。
 以前「暴風雪時の集団下校体制と臨休・登校繰り下げの判断について」のプリントを配付しています。
 基本的には、暴風雪警報時は、一斉集団下校体制をとる等の準備を致します。

 昨日については夕方でしたが、沼川地区の風はそれほど強くなく、降雪量も少なく、積雪もまだ少なく地吹雪の危険も少ないとのことでしたので、スクールバスの運転手の方々にも相談させて頂きながら、3便の部活便を通常通り運行しています。
 また、本日未明に、一時強い風雪があったようですが朝の時点で落ち着いてきており、除雪センターの方等も、今回については降雪量もそれほどではなく大丈夫であるとの報告を頂きましたので、通常通りの登校としています。

 暴風雪時の臨休や登校繰り下げにつきましては、以下の通りの対応となっていますのでよろしくお願い致します。

【積雪や視界不良により、主要道道が2本通行止めの場合や、市道や枝道の通行が不可能な状況の場合、大規模な停電 
 の発生や、通常の下校時間帯に著しい荒天が予想される場合につきましては、臨休や登校繰り下げを致します】
 

12月15日PTA役員会

 コロナ流行については、本校ではひと段落しつつあります。
 今の所、予定通り実施しますので、ご多忙とは存じますが御参加頂きますよう宜しくお願い致します。
 主な内容は以下の通りとなります。
 ・冬の環境整備について
 ・卒業を祝う会等の実施・中止について
 また、2月に行う今年度最後のPTA役員会に向けての各部、各委員会の反省準備をお願いします。

小学生対象 コロナ抗原検査キット配布について

本日封筒に、

・お知らせと使用方法についてプリント2枚
・検査キット
を入れて、配布しています。
年末年始など医療機関が休診中に症状出た場合等に使用してください。
検査し陽性の場合、その後の流れ~登録や自宅療養等について解説が書かれています。

参観ありがとうございました。

 本日もほぼ全家庭に近い数の保護者の皆様が来校されました。
 小学校は普段の授業を
 中学校は総合的な学習の時間(SDGS)の発表を
 参観頂きました。
 
 低学年も、タブレットで考えや感想の入力と交流をしています。

 高学年は5,6年別々に単式で社会の授業です。

 中学年教室前はいつも同様たくさんの人が。たくさんの作品が飾られています。


 午後からは、体育館でSDGs学習の発表です。
 説明と質問を駆使し、プレゼンテーション形式で行っています。

 学年が上がるにつれ、「聞かせる力」も上がっていく感じがします。

 最後までご覧いただいた保護者の皆様、ありがとうございました。

とっても丁寧な絵ですね。(低学年)

 廊下を歩いていると、目に飛び込んできました。
 細部までとても丁寧に描けています。
 きっと実際見たことがある生き物ばかりなんでしょうね。
 自分を成長させるために必要な力はいくつかありますが、
 丁寧にできることもその一つです。

本日は小学校で食の授業

 先日の中学生への食育に続いて、今日は小学生です。
 栄養教諭が市内全部を周って食育を行う取組は良いことです。
 
 低学年は箸の持ち方とつまみ方を実習していました。
 皆集中しています。

中学年では、栄養の3要素について学んでいました。
バランスよく食べることはとても重要なことです。

 高学年は、おやつのカロリーや糖分、食べ方について学んでいました。
 温かいとより甘く感じるなど、味覚についても学習していました。 

 ペットボトル1本の清涼飲料水に含まれる糖分などを教えています。↓

命と性についての授業

 市立稚内こまどり病院長 川村光弘先生にお越しいただき、中学生に対して講義いただきました。
 20年以上前、名寄市立総合病院産婦人科医師の頃より、中高生への「命と性について」の講演や授業を続けられています。
 ・望まれない妊娠や中絶について
 ・性感染症やエイズについて
 ・予防や防止について
 ・そして何より、命の意味や性に対する考え方について
 医師という立場から、現実味のあるお話を頂き、中学生達は真剣な眼差しで聴いていました。

 中絶実施率とその年代、地域などのデータを見ると、教室には、生まれてこられなかったもう一列か二列の机・椅子がある計算になります。
 また、北海道は昔から、決して性に対するモラルが高い地域ではないことが分かります。
 親に望まれて生まれてこられたことを知り、将来、命を大切にする大人になってほしいです。 

どさん子元気アップチャレンジ

どさん子元気アップチャレンジ「短縄跳び全道大会」なわとびトライで本校小学校1年生児童が2位入賞です。
毎週中休みに頑張った結果です。
やりましたね!おめでとう!
90秒で234回は大人でも難しいです。
保育所の取組もあって小学校で花開きました。
他に、2年生で33位、46位、51位、
3年生で13位、6年生で55位など他の児童も頑張りました。
今後も楽しみながら、健康と体力を向上させてほしいです。

12月給食献立表

 アップロードいたしました。
 給食の予定タブをクリックください。

また当選しました!

本校養護教諭が回答したアンケートが見事当選しました。
トイレットペーパー100ロールが届きました。
今年度当選4度目?です。
出せば当たる運の良さに驚いています。

お世話になりました。

 笑顔の写真もあり、緊張しながらも充実した時間を過ごせている様子が伺えます。
 実習が終わり、バスで沼川に向かっている頃です。
 保護者の方は、本日の頑張りについてぜひ尋ねてあげてほしいと思います。

職場体験2日目 行ってきます

 雪が舞う中、2日目の実習に出発しました。
 働きがい、礼儀やマナー、接客などについて体験を通して学べる貴重な機会です。
 職場体験で得た経験から、将来の進路を選択した生徒もたくさんいます。
 それぞれにとって学びのある1日になることを期待しています。
 お忙しい所、受け入れて頂いた5事業所
 ・大谷幼稚園
 ・稚内消防署
 ・稚内市立稚内南小学校
 ・OrangEgg
 ・ヤスコ美容室
 の皆様に感謝申し上げます。ありがとうございました。

職場体験速報午後

午後は、消防署と小学校にお邪魔しています。
消防署では乳児への救急救命の実習をさせてもらっています。
小学校は国語の授業だったそうです。

第三回校内授業研究会 兼 指導主事訪問

 学力テストに中間テスト、児童・生徒は「勉強の秋」真っ最中ですが、教師も同様です。

 写真を提示し、「何が見えますか」と問いました。間髪入れずに生徒達が答えます。問いと返答にリズム・テンポがありました。
 「スッ」と授業に入ったのは見事です。気持ちよく始まる授業を久しぶりに見ました。
 「他に何が見えますか」・・・。発問と返答が繰り返されます。
 授業の始まりで、だいたいの授業の力量が分かるものです。
 駄目な授業ほど「お客さんがいても緊張しないでね・・・」など、余計な前振りや無駄話をします。

 「金星が満ち欠けしたり、大きさが変わったりする理由を考えて発表しましょう・・・。」生徒たちは、既習事項やPCのアプリケーション、模型等を使い、ICTと具体物の両方を活用して議論を始めました。議論は尽きず、深まっていきました。中3生徒達の良い面が前面に出た授業でした。澱んだ空気にならず、1時間いっぱいしっかり考え、高め合った授業でした。授業中にタブレットで記述したまとめ(振り返り)を、そのまま評価材料とする効率化もなされていました。
 指導主事の方からも、お褒めの言葉を頂いていました。
 以下のような生徒の事実を積み上げていってほしいです。
 ・ 考え、分かったことを、根拠を明確にして発表することができる
 ・ 振り返りシートに学んだことをしっかり書けている(本時の授業内容を理解していることが分かる事実)

小学校英語の授業を覗いてきました

 小3・4では週1でダンスや歌などを通して英語に親しみ、小5・6になると週2で英語を学びます。
 昔のように、中学生から読み書き中心の英語がスタートするのではなく、小学校で楽しみながら「話す」・「聞く」能力を中心に伸ばすカリキュラムが組まれます。小学校卒業までに600語~700語の習得を目標として、多くの英語をシャワーのように浴びせるとのことですから、羨ましい限りです。
 イラスト、動画、パソコン等を活用しながら、「音」中心に英語が学べるのはとても幸せなことです。

 小6の教室では、黒板のイラストや文を参考にしながら、児童同士で英会話のやり取りをしていました。
 

 小5の教室では、はじめにタブレットを使って英文を見ていました。
 その後様子を見に行くと、英単語カルタで白熱した戦いが繰り広げられていました。

 

中学1年生 「ジョブフェア」参加

中学1年生が稚内市主催のジョブフェアに参加してきました。

参加した市内の企業の中から5社を選び、それぞれの企業の業務内容や必要な資格、やりがいなどについての説明を受けました。なかには、業務内容の体験をさせてくれた企業もありました。

地元にどのような仕事があるのか、仕事とはどのようなものなのかを学ぶ良いきっかけとなりました。


美容室CHINO hairmakestudio様

稚内のアウトドアと言ったら・・・ノーザンノース様 

森林組合様 シイタケをとる体験もさせて頂きました。

秋の環境整備

 PTA三役の皆さんのご協力で、校舎前のプランターの移動、校庭の遊具の撤去、植樹した苗木の冬囲いが完了しました。ありがとうございました。
 来週には雪も降るとの事でした。
 秋晴れの中、良いタイミングで冬の準備ができました。
 大変お疲れ様でした。

オンラインアート教室

美術科で、北海道立美術館とのオンライン授業事業に申し込みをしました。
その結果、見事当選し本日のアート教室が実現しました。
道立旭川美術館のオンラインアート教室は3校限定で開催されるということで、とても幸運でした。
学芸員さんの案内で館内のアート巡りがスタートです。

今開催されている葛飾北斎の特別展の様子なども見られました。
冨嶽三十六景の神奈川沖浪裏(波の絵)など、テレビや書籍等でよく目にします。
オンラインではあっても、その本物を見る貴重な機会となりました。
https://artmuseum.pref.hokkaido.lg.jp/abj/exhibition/program/91
著作権の関係で、画面に映った美術品を紹介できないのが残念です。



PTA子育て委員会 ヨガ教室

 昨日夜、PTA子育て委員会主催のヨガ教室が開かれました。
 15名ほどが集い、十分距離を確保し、2時間びっしり心身をほぐしました。
 講師の方、ありがとうございました。
 運営の方々も、大変お疲れ様でした。

ご家族連れでの参加も、ありがとうございました。

進路説明会

 中3保護者の皆様を対象に本日開催しました。
 今年の公立高校入試も、いくつか変更点があります。
 ・自己推薦制度に代わる
 ・出願変更先が自由に
 ・推薦枠も高校側の裁量で変更がある・・等々です。

 それぞれ注意すべき点がありますので、家庭内及び学校と家庭でよく話し合い、確認し合って決定していく必要があります。
 進路決定の三者懇談は3週間後の11月21日(月)です。

 

秋のひとこま

低学年の生活科では採集した昆虫のスケッチを元に、体の部位を解説していました。
とても丁寧なスケッチでした。
名称もしっかり書かれています。

ふと棚の上を見ると、校外で採取してきたものを使った作品がありました。
沼川は先日零下となり、もうすぐ冬ですが、秋が感じられる作品がずらりと並んでいました。

11月部活動予定表

部活動予定タブに11月予定表をアップロードしました。

ご確認ください。

 

中学生 食の学習

市から講師の方をお招きし、食の学習を行いました。
1年生は、栄養素を考えた献立作りなどについて
2年生は、健康な食生活、食品の栄養成分表示や飲料に含まれる糖分の量などについて
3年生は、和食の食文化やマナー、箸の使い方などについて
教わりました。
数年後には自炊する生徒もいるはずです。
健康な食生活について学んだことはきっと役に立つはずです。
3時間続けて授業して頂き、ありがとうございました。

合同文化祭お礼

 第21回天北小中学校・沼川保育所合同文化祭に際しましては,ご多用にも関わらず,ご観覧をいただき厚くお礼申し上げます。
 お陰様で,子どもたちひとり一人が「トレジャーハンター~七色に輝く個性を探して~」のスローガンのもと,日々積み重ねてきた学習の成果を発表することができました。心温まる励ましに感謝申し上げます。
 また、感染防止のための入場制限により,ご参観頂けなかった皆様におかれましても、沢山の方から格別のご厚情をいただきましたこと,厚くお礼申し上げます。
 これからは,文化祭の取り組みを活かして,さらに,子ども達がいきいきと元気よく楽しい学校生活を過ごせるように,関係者一同協力し,研鑽を積み重ね努力してまいりたいと考えます。
 皆様におかれましては,今後も本校教育推進のためにご指導・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。校長 黒木 敏郎

  

文化祭写真

 来週中に、期間限定で文化祭の写真をアップロードします。
 フォトアルバムをご確認ください。

※追伸 数枚ずつしかアップロードできませんので、1週間ほどかけて順次アップロードしていく予定です。よろしくお願い致します。

フラッグフットボール用具助成に当選しました。

 公益財団法人日本フラッグフットボール協会小学校支援事業に応募したところ、先日のミニソフトバレーボールセットに続いて当選しました。
 助成に感謝申し上げます。
 レクや体育などで活用したいと思います。
 

体育館屋根の穴

 本日、体育館屋根の補修がありました。
 雨漏り(床の滑り)による運動中の転倒等の事故の心配がなくなり、ほっとしています。
 また、降雨時は大型のたらいを置き、運動スペースの制限がありましたので、とても助かります。
 補修テープの寿命を考え、来春には再度チェックが必要となりますが、心配の種が一つ減りました。

 残すは、運動場の地面から伸びているシーソーの鉄パイプと、使用禁止となり撤去できずにいる雲梯です。
 子どもが走り回っていて気が付かずぶつかる恐れがあり、シーソーパイプは特に危険です。

    追伸:連絡があり、予算化してしっかりと対応する旨、ご回答いただきました。担当された方、ありがとうございました。

児童生徒総会~新児童生徒会スタート~

 はじめに新生徒会長から全校児童生徒に向けた挨拶がありました。
 総会では、前期に引き続き、クラスごとの議論や意見集約がありました。
 全校の前でそれぞれが発表し、児童生徒会役員がまとめます。
 非常に良い取組ですので、必要に応じて継続させてほしいです。
 また、22日の文化祭の成功に向けて、励んでほしいと思います。
 

 

生活見直しシート

 前期学校評価において、全体の数値は上がっているのに、大きく下回っている項目がありました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【前期学校評価20項目の平均値】

        小学生 中学生 保護者 教 員
R3後期    3.09  2.93  2.73  3.08
R4前期    3.59  3.35  3.30  3.20

正しい生活リズム  3.1     2.7         2.9             2.9
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『正しい生活リズムを心がける』です。
また、
『きめ細かな生活指導や健康支援』
『ICTを活用した教育の工夫』
についても、さらなる改善が必要という教員の意見が多くありました。

教務部・ICT担当、指導部、小・中学校ブロック、養護教諭が連携し、
10月から、以下の取組を始めました。
高学年以上の児童生徒は、朝登校して、以下の項目をタブレットに入力します。

〇就寝時刻 〇起床時刻  〇運動時間 〇家庭学習時間 〇メディア使用時間
〇朝食 〇排便 〇歯みがき 〇健康の様子  〇体温 〇一言 

養護教諭からのアドバイスコメントがタブレットに返送されます。
また、毎週月曜日に1週間の平均睡眠時間や学習、メディア使用時間がグラフになって出されます。
それを自分で見直して、生活改善に役立てます。
担任から必要に応じて声かけをします。
また、大幅な改善が必要な場合、保護者へご連絡を差し上げます。

本校教育目標は「自立から自律へ」です。
少しでも自律した生活に向けてプラスになればと思います。

ごまかした数値を入れてしまうと、無意味な活動になってしまうので、
正直に入力し、正直に振り返りと改善をしてほしいと思います。

文化祭まで2週間

今日は小学校の演劇衣装づくりについての懇談会です。
夜遅くまで、保護者の皆様も先生方もお疲れ様でした。
中学年の様子を見に行ってみると、全席が埋まっており、
参加率100%に驚きました。
当日の衣装と、劇が楽しみです。

中学年総合的な学習の時間(SDGsのまとめ)

 SDGsの各課題の中から、自分の気になる課題を選んで、調べ学習をしています。
 3,4年生でも、しっかりとした考えを持っている児童がいて驚きました。
 本校の総合的な学習の時間は、テーマごとに小~中学生まで系統的に学習します。

Jアラート発令時の学校の対応について

1 J―アラート(総務省消防庁全国瞬時警報システム)等の発令により、ミサイル攻撃・大規模テロなどの有事が北海道で起こりうる(他県での規模内容によっても変わります)情報が入った時、自動的(連絡網は回しません)に自宅待機といたします。

2 その後の情報で、日本の領土・領海での落下推定情報や通過情報で安全確認(国・道・自治体の報道から)ができた時点で、登校を再開します。登校の判断については、各家庭で情報を元に判断して対応をお願いします。スクールバスは、通常運行を原則としますが、状況によってはバスの運行が停止となる場合もあります。その場合は保護者のみなさまに送迎をお願いすることになります。

 *職員も自宅待機のため、学校に駆けつけることができない場合もあります。授業の開始時刻の確定(子供がそろった段階で授業を開始します)、学校への問い合わせが厳しい時もありますので、その点をご理解ください。

 3 登校途中で警報が鳴った場合は、自宅に戻れる場合は自宅で待機、途中であれば近くの建物に避難させてもらう、学校が近ければ学校に避難するなどの対応となります。(日頃からご家庭でもご相談しておいてください)

 4 スクールバス運行中は、そのまま運転手の安全確保の指示に従ってもらいます。

 5 ミサイルの落下場所や通過等の安全確認がされない場合や継続的にミサイル発射がある場合には、臨時休業措置をとります(判断の目安時刻は9:00)。その際は、学校よりあんしんメールで連絡をいれることとします。

 6 登校が通常より遅れた場合でも、遅刻及び欠席扱いはしません。

 7 課業中のJ―アラート発令については、校内で規定に従い対応します。

 稚内市立天北小中学校長 黒木敏郎

人権教室

 以下の趣旨で実施されました。
 「一人一人個性があるのだからみんなそれぞれ違っていていいんだよ」
 「人権の意味を再確認し、いじめや孤立を無くし楽しい学校生活を過ごす一助に」
 人権委員の方々に中学生、高学年、低中学年に分かれてそれぞれ1時間講義をして頂きました。
 中学生は、スマホ・ラインの使い方など、ネットモラル関係の内容が主でした。

 
 

ご協力大変ありがとうございました。

資源回収お礼.pdf

昨日午前の資源回収へのご協力、ありがとうございました。
雨予報が無くなり、良い天気の中で実施できました。
学校前で回収資源の積み込みをお手伝い頂いた方、トラックや自家用車等で町内を周って回収して頂いた方々のご協力に、大変感謝申し上げます。
手伝いに来た沢山の児童・生徒の皆さんも大変お疲れ様でした。
11時前には全て終了することができました。
来年度春の資源回収につきましては、5月第2週(5月13日土)を予定しています。

全道英語暗唱大会宗谷予選

 前日、何人もの教師の前で何度もスピーチ練習。

 英文の意味をしっかり理解していないと、最後まで暗唱できない程、長文の英語を教科書無しでスピーチしていました。その努力に、多くの教師が拍手していました。

 今日は本番。最後までつっかからず、これまでで、1番のスピーチができたそうです。これまでの成果を発揮できて、とても良かったです。

認証式

 後期児童生徒会役員が決まりました。
 児童生徒会役員は、今、この時にしか経験できません。
 自分を成長させる様々な行事があり、大きな自信となるはずです。
 まずは、文化祭に向けて、互いを活かし合う取組をリードしてくれることを期待しています!

給食10月献立表

アップロードしました。
【給食の予定】欄から、PDFでご覧ください。

3位おめでとう!

土日にバドミントン新人戦がありました。
個人で3位入賞がありました。
中学校スタートで入賞はうれしいですね!
他の選手たちも頑張っていたようです。
早くけがを治して、益々の活躍を期待してします。

小3~小6 総合的な学習の時間【SDGs発表会】

 夏休み自由研究と同じ形式で、体育館で1人ずつレポート発表を行っています。
 それぞれの課題・テーマに沿って調べたことをまとめて記述し、発表しています。



高学年はさすがです。
パワーポイントを使って、写真やイラストを駆使し、説明しています。

 大規模校なら学級毎に発表会か、もしくは選ばれた何名かが発表になるでしょう。
 本校は、複数の学年や全校児童生徒がいる場で、一人一人が発表できます。
 下級生の頃から発表に慣れていきます。
 また、上級生から意見がもらえるなど、客観的な評価も受けることができます。
 【自分の考えをまとめて伝える】経験はとても重要です。
 小規模校の長所です。
 さらに本校は小中一貫ですので、その機会もさらに増えます。

 小学校1年生から、見本にすべき良き年長者が小6ではなく、中学校3年生までであることは大きなことです。
 「年長者は下の面倒を見て、年少者は上を敬う」文化が自然と培われます。 
 何より普段からお世話になっているお兄さんお姉さんをモデルとしながら、
 自分が成長することができるのはとても素敵なことです。

弘済会様に感謝

 公益財団法人日本教育公務員弘済会の、弘済会「スポーツパック」に当選しました。
 弘済会は教育の振興に寄与すること及び教職員の福祉向上を図ることをめざす財団です。 

 https://kyokohokkaido.com/

 学校の予算ではなかなか購入が難しかった、ミニバレー・バドミントン支柱とミニバレーボール。
 かなり高価な商品です。
 大切に使おうと思います。


防災学校 高学年は・・・

 避難所運営ゲームを行う予定でしたが、難易度が高いのと、時間内には終われそうも無いとの事でしたので、「防災勇者」というゲームに変更となりました。
 市教委の方が講師として来てくださいました。
 ありがとうございました。

低学年は防災かるた

 低学年の防災学習は、「北海DO防災かるた」でした。
 手を頭の上に乗せてからカルタを取る様子が何とも可愛らしいです。

1日防災学校 中学校は生徒も教師もAED講習

21名の生徒・教師でAED講習を受けました。
人が倒れているところを発見するところから、AEDと救急車を頼み、
意識確認、気道確保、心臓マッサージ、そしてAEDまで。
1人ずつフルコースで実技も行いました。
恥ずかしがってもじもじしたり、照れ隠しでふざけたりということが一切なく、
大変積極的な姿勢で講習に参加しており、感心しました。
後日受講者には【修了証】が授与されます。

小学3,4年生防災学習

ダンボールベッドと新聞紙スリッパを作りました。
市の職員の方に講師になっていただきました。
ありがとうございました。
床より柔らかくて寝やすいなどと感想を述べていました。

1日防災学校~本日17:30FM WAPPY~

 本日の避難訓練及び一日防災学校の学習の一部を
 FM WAPPYが17:30~18:00に配信します。

 中休みに地震・火災が起きた設定の避難訓練を行いました。
 体育館で遊んでいる最中に突然地震警報音が鳴り、低学年の子供たちは驚いてちゃんと避難できないのではないだろうかと心配でした。
 終わった後に聞くと「職員室の黒板に避難訓練と書いてあったので、知っていました」とのことでした。
 賢い子供達でした。


 その後中学生は修了証つきのAED講習。
 小学生は防災カルタやダンボールベッド、新聞紙スリッパ作成等を行っています。 

農園での作業ももうすぐ終わりです

 本日は夜中に1.7℃まで下がり、ストーブをつけようかと思いました。
 稚内市内はまだ12℃ほどありますので、天気予報があてになりません。
 農園での作業ももうすぐ終わりです。
 修学旅行から帰ってきたばかりの5,6年生が集まって作業をしていました。
 校舎からの撮影ですのに、子供達の察知能力の高さに驚かされます。
 この後全員が手を振ってくれました。

先週末も

PTA三役の方々で、毎週のようにグランド整備をして頂いています。
今やっておけば、来春に「野原のようなグランド」にならずに済むのではないかということです。
ご覧の通り、整備直後とはいえ、緑色が減り、茶色が増えました。
貴重な時間を削って、何度も整備に充てて頂いており、感謝申し上げます。

ちなみに、倒木は本日撤去されました。

小1~4遠足

間宮林蔵渡樺記念碑からいよいよ出発です。

5.5kmの長い道のり。(でしたが、雨天により、短くしました)休憩を入れました。

 

 

塔の所で記念撮影。

ちょっと小雨が。展望台で雨宿り。

大雪窯

大雪窯までやってきました。


陶器に絵付けしています。
焼いた後、作品が送られてくるのが待ち遠しいですね。

中1遠足バイオエネルギーセンターと最終処分場

遠足と言いながら、総合的な学習のSDGs学習の時間としても行っています。
2つの施設で詳しくご説明頂きました。
ありがとうございました。
市町村によっては数十種類のゴミ分別を行い、高いリサイクル率を達成していますが、
リサイクルの際に逆に環境に悪影響が出る場合や、経済的にマイナスになるなど難しい部分もあるようです。

中1遠足でSDGs学習~海岸ゴミ調査と処分場見学~

海岸で大量のごみを発見した一行。
このゴミは誰がどう処分するのでしょうか。
どこから費用が出るのでしょうか。
予想外にゴミの多くは外国製ではなく、日本の物ばかりでした。
この後、稚内市バイオエネルギーセンターと稚内市一般廃棄物最終処分場に行きます。
資源再利用や最終処分の現場を見学です。

お昼でゆっくり

 やっと日陰でランチです。

動物園が一望できる一番上にあるレストランでしょうか。

少し木陰で一休みです。


最後に記念写真。次はサイパルに向かいます。

本校も

市内各地で倒木の被害があったようです。
早速報告し、市の方が状況を見に来られていました。
こんなに大きな幹が、チェーンソーでも使ったかのようにきれいに折れるのですね。
人や道路、建物に被害が無くて良かったです。

暑いです

最高気温25~26℃程度ですが、暑く感じるようです。
かき氷、おいしそうですね。

暑さにやられ気味だそうです。

こちらの2人は元気そうですね。
ライオンの目線も合っています。

旭川到着~動物園へ

特急を降りて・・・

立派なバスに乗り込みます。

着きました!

最初の目的地旭山動物園です。

小学生修学旅行出発です

 増幌小と合同で旭川までの旅路です。
 最後までお見送り、ありがとうございます。
追記 
働き方改革が叫ばれている今日この頃ですが、
引率者以外に5名もの教職員が、学校から遠く離れた豊富駅まで朝6:30に駆けつけている。
誰に言われることなく、見送りに来ている。
同職ながら「すごいことだな」と思います。

 

 

前期期末テスト

中学生全員がランチルームで一斉にテストを受けています。
3学年集まれば、それなりに人がいるので、「全員で頑張っている感」が出ます。
集中力も続きやすいのかもしれません。

 中3は、修学旅行明けで、やっと疲れが取れた頃かと思います。
 大変ですが、いよいよ自分の進路を決める時期がやってきました。
 来週から学力テストA、B、Cが毎月続き、直後に進路を決定する3者面談があります。

中休み数分間で

 小学生は中休みを利用し、定期的に体つくり、体力づくりを行っています。
 様々な体力要素を鍛えるのに、縄跳びはうってつけの種目です。
 4,5分でも、毎週のように続ければ、巧緻性やバランス感覚、持久力がすこしずつ向上します。

ヨネックス杯羽球大会入賞おめでとう

 中学生でほぼ初めてラケット握って、初めての入賞はとてもうれしいはずです。
 初級者のカテゴリーでの入賞ですが、相手も条件は同じです。
 3年後、クラブチームや小学生からバドミントンをやっている経験者とも、良い勝負ができると良いですね!

平和マラソン

 本校からは3名がエントリーしていました。
 応援に駆け付けた教員がパシャリ。
 休日に外で汗を流す機会を進んでつくる。
 とても良いことです。
 中学生の部で8位、小学低学年の部で4位に入賞したようです。
 おめでとう!!

今日はヤングケアラーとiCT研修

第一回のヤングケアラー研修です。高齢者がいる世帯が増え、共働きが増えると、介護や家事、育児の負担が、子供にかかってしまう家庭が増えます。この問題に学校としてどう関われるか等、グループごとにディベートです。

最後の研修

えこりん村でエコ学習スタートです。SDGsの学習です。

まずは、環境サイクル、リユース、リデュース、リサイクル等について。

生ゴミは堆肥に、使用済み油はバイオ燃料に再利用されています。SDGs目標の主に12.7.17について取り組まれています。少し休憩です。

世界一大きなトマト

びっくりドンキーを運営している会社の、環境に配慮するSDGs活動や社会貢献活動はとても立派だと思います。

川下りは増幌中と共に

ルスツ、ラフティングと、偶然増幌中と一緒でした。今から着替えてスタートです!


生徒も教師も最高の笑顔でした。
ご一緒させて頂いた増幌中に望遠写真を撮って頂きました。
大変ありがとうございました。

満喫しています

躊躇している生徒達を引率教員が「これ乗るわよ!」とリードし、スクリューコースターに自ら乗車。凄い歓声でした。

午後のラフティングは予定通り実施できるようです。

三日目朝も食欲旺盛です。

全員おかわりをしています。本日は午前がルスツリゾート、午後がラフティングです。雨がやみましたが、実施は川の増水しだいです。

本日最後の研修

生徒達は疑問に思ったことを率直に質問しています。

気のせいか、言葉遣いもお上品になっています。オホホホと笑っております。

噴火体験 ロープウェー、火口近くへ

 

あいにくの雨ですが、ガイドさんから次回の噴火予想など、解説を受けました。

写真ではお伝えできない展望の良さに皆、感嘆の声をあげていました。

雨の中ですが、せっかく来たのだからと、かなり登って火口に来ました。
昭和新山を見ながら、四人でお決まりのポーズです。
関心だったのは、全員最後までガイドさんの話を興味を持って目と耳で聞き、質問や受け答えをしていたことです。